掃除の心

最近思います。掃除の大切さ!!

掃除はやれば良いものではなく、なぜやるのか?意味がありますよね!私達は商売をしています。お客様あってのお仕事です。サロンがキレイなのは当たり前です。わざわざキレイにしなさいということでもないと思います。汚れていたら、誰かが行うからサロンはキレイを保てます。しかし、汚れていることに気が付かない、さらには気付いているのにキレイしないのは大問題ですよね!! 


掃除はやらされるのではなく、心が行うもの!!


私は掃除の心を学びました。


上から下・・・

汚いところから・・・

見えないところから・・・


掃除を行うのはもちろん上からホコリを落としていかなくては、下は掃除できませんよね。

そしてもう一つ大切なこと。


上の人間から掃除を率先して行うこと・・・

そして一番汚いところを率先して行うこと・・・

見えない所を率先して行うこと・・・


掃除は新人の仕事ではありません。

自らが率先して掃除を行い、心を磨くのです。


掃除は大切な心を育てる大切なことなのです


・掃除をすることで、気付く人になれます。

・掃除をすることで感謝の心が育ちます。

人は幸せだから感謝するのではなく、感謝するから幸せになれるのです。

掃除をしていると、些細なことにも感謝出来るようになるはずです!!


未来の美容師へ

掃除はやらされるものではない

自ら気付くこと。

そして将来上司になったとき、掃除の心を思い出して下さい。

きっと素晴らしい上司になれるはずです!!


街も、サロンも、心もキレイに!!

明日もhappyに行きましょ!!




0コメント

  • 1000 / 1000